日本でいちばん熱い日々の分室
gobucks.exblog.jp
Top
■ 【再検証】レギュラーリーグの行方
2009年 12月 30日 |
おはようございます。
大掃除で疲れて早寝したら、変な時間に起きてしまいしました。。


時間がもったいないので、
先延ばししてたレギュラーリーグの再検証をしてみました。

年内の全日程を終了しての順位は以下の通り。
OJI 25試合/54pts
AHL 24試合/54pts
HG1 30試合/52pts
NPC 27試合/48pts
NIB 29試合/44pts
TFB 26試合/27pts
CDR 27試合/3pts
上2チームは確定だと思うので、
3位High1以下の残り試合を見てみます。

HG1:残り6試合
AHL 3試合(H2A1)
OJI 3試合(H3)

NPC:残り9試合
NIB 2試合(A2)
CDR 3試合(H3)
TFB 2試合(A2)
OJI 2試合(H1A1)※

NIB:残り7試合
NPC 2試合(H2)
AHL 3試合(H3)
TFB 2試合(H1A1)※

TFB:残り10試合
AHL 3試合(H3)
NPC 3試合(H3)
CDR 3試合(A3)
NIB 2試合(H1A1)※

※東伏見の集結はホームアンドアウェイ。

Bucksはほんとに負けられなくなってきました。
クレとブレイズには全勝で、ハルラから2つ取ったとして、
(かなり希望的観測ですすみません。)
+18、合計62ptsまで行きたいところ。

High1は上位2チームと3試合ずつ。
5分で終われば御の字か。
各カード1勝ずつしか出来ないとすれば、+6pts。
なので、最終ポイントは60~63か。

クレインズは、チャイナには全勝すると思いますが、
その他が読めない。
Bucksは2連勝する予定ですので
(あくまでも希望的観測ですってば)、
ブレイズと王子様に1勝1敗ずつで、+15pts。
王子に連敗という線もありうるので、最終60~63。

ブレイズはホームをたくさん残してますが、
ハルラに1つ勝つのは厳しいでしょう。
5勝5敗で+15pts、合計42が堅いところか。

ということで、
プレーオフのボーダーラインは60pts前後と言えそうです。

と書いてて、厳しさを改めて実感してきたんですが・・・



諦めたら、そこで試合終了ですから。
[PR]
by torys180 | 2009-12-30 04:56 | 鹿狂的 |
<< 【年末蔵出し】NIB-NPC ... ページトップ Winter Vista Il... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon