日本でいちばん熱い日々の分室
gobucks.exblog.jp
Top
不可解なトーナメント
2009年 12月 22日 |
※取り敢えず備忘録的に書いておきます。随時加筆予定※


既報の通り、栃木代表は国体本戦出場を逃してしまいました。

で、なんか釈然としないのが今回のトーナメント。
栃木は、初戦ちばに圧勝。
その日の深夜、神奈川に敗れて敗者復活戦へ。
神奈川はシードなので、この勝利で本戦進出。
別のヤマは、山梨に勝って群馬に敗れた茨城が敗者復活戦へ。
群馬はシードなので本戦進出決定。

で、不可解なのは第3代表の決定方式。
1回戦の敗者同士と代表決定戦の敗者同士で戦い、勝者同士が代表決定戦になるんです。
つまり、ちばと山梨は栃木茨城より1試合少なく代表決定戦を迎えるわけです。
もっと平たく言えば、
1回戦負けて土曜日2試合目を回避、日曜日はどちらにしても2試合あるんだから温存する作成もあり、
ってことです。

1回戦負けの方が有利になるトーナメントって、どうにも釈然としません。
現に、敗者復活戦で栃木を破った茨城は、ちばに敗れて本戦を逃してます。


じゃあどういう組み合わせが良かったのかと言うと、
なかなか妙案が思いつきません。。
[PR]
<< 昭和記念公園 ページトップ 翠園対決! >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon